【ハワイ】定番土産のHonolulu Cookie Companyから期間限定販売のクジラのしっぽ型クッキーが登場!

ハワイ土産と言えばホノルル・クッキー・カンパニー

ハワイを訪れた事がない方でも、ハワイ旅行のお土産にパイナップルの形をしたクッキーを貰った事がある方は多いのではないでしょうか?

ここ数年のハワイの定番土産といえば、マカダミアナッツチョコレートやコナコーヒーと並び人気があるのがクッキー。中でも、パイナップルの形をしたいかにもハワイ土産!といったクッキーで人気が高いのが、こちらのHonolulu Cookie Company(ホノルル・クッキー・カンパニー)です。ワイキキに何店舗もあるので、特にココ!と決めてなくてもすぐ行けるのが嬉しい。

2010年に約10年ぶりにハワイへ行く事になった際に、ガイドブックやネットで「定番土産といえばコレ!」みたいに紹介されていたのが、こちらのパイナップルの形をしたクッキーでした。昔はハワイ土産と言えばチョコレートやコーヒーだったんですけど、最近はいろんな美味しい物が登場していて、お土産を選ぶにも一苦労です。

私も何度かこちらのクッキーを買っています。金額に応じてスタンプカードが貰えて、パイナップルスタンプがたまるとその場でクッキーをまた貰えるのも魅力なのです。

毎年ハワイへ行っていますが、行く度に新しい商品が登場するので、何度購入しても飽きません。こちらは最近登場したらしい、ハワイアンキルト柄をモチーフとしたパッケージのクッキー(16枚入りで16ドル95セント)。アロハキルトセレクションというシリーズらしいです。季節によって、またコラボレーション商品によってパッケージデザインがどんどん変わるので、何度でも買いたくなってしまいます。そして、いかにもハワイでしょ?っていうデザインもお土産にピッタリなんです。

会社へのお土産用に購入した、Clear Round Container(11ドル95セント)。

丸い透明なプラケースにチョコレートチップマカダミアのミニバイトサイズが入っております。同じパイナップルの形でも、サイズ、味、ボリューム、金額が様々に揃っていますので、贈りたい相手や予算に応じて使い分け出来るのも嬉しいです。

少し見切れてしまいましたが、ハイビスカスやプルメリアなど南国のお花をモチーフとしたデザインのパッケージもいつの間にやら登場していました。16枚入りで13ドル95セント。いかにもハワイ土産って感じでよいですね。中に入っているパイナップルの形をしたクッキーも、コナコーヒーやマカダミアナッツなどハワイらしいフレーバーだったり、リリコイ(パッションフルーツ)やパイナップルなどの南国を思わせるフルーツを素材として使用しています。

季節によって、期間限定販売の商品も登場します

2月、バレンタイン直前に訪問した際、この時期だけの限定品!ハート型のクッキーにも初めて出会う事ができました。ちなみに、これは後日撮り直した写真でバレンタイン後なので20%OFFになっています。私は売り切れたらどうしよう!と思って初日に買ったので、バッチリ定価で買いましたー、残念。他にもハートデザインの箱入りのものなど、バレンタイン商品は全て15日から20%OFFになっていましたが、店舗によっては売り切れもあったので確実にゲットしたいなら14日までに買う事をオススメします。特にこだわりなければ、15日以降にお安くなった所をまとめ買いでもいいんじゃないでしょうか。

Sweet Heart Gift Tin(6ドル95セント)。ちょうどよい手頃なサイズとお値段だったので、帰国後に少し遅めのバレンタインという事で父に贈りました!

また、クリスマスやハロウィンなどの季節のイベントにあわせて期間限定商品が登場するみたいなので、ちょうどそんな時期にハワイを訪れる方はぜひお店でチェックをしてみて下さいね。

今回、私が購入した商品はこちらのクジラの尻尾型のクッキーでした。

街でゲットしたフリーペーパーを見ていたら、期間限定だったか新商品だったか忘れたんですけど、こちらのクッキーが大きく取り上げられていたので、ちょっと珍しいかも?と思ってこれを是非買いたかったのです。24個入りは22ドル95セント。

私が買ったのはこちらの少し小さめサイズです。14ドル95セント。レシートにはWhale Colection Wrap Boxと記述がありました。

ところで、なんでクジラの尻尾?って事なんですけど、冬の期間はハワイの海に鯨が集まって来るんだそうで、船にのって鯨を見に行くオプショナルツアーがあったり、オアフ島でも場所やタイミングによっては展望台などから遠くに鯨が潮を吹く景色を見たりする事が出来るそうなのです。だからこの時期限定なのかなあ~?なんて思ったんですけど、実際のところはどうなんでしょうか。誰か教えてくださーい!

結局、HCCにはちょろちょろ寄ったものの、お買い物したのはこの初日だけで3点買って合計で35ドル44セントでした。いまや、THE・定番!ハワイ土産、となってしまったこちらのクッキーですが、こういう変わり種を買ってみるのも楽しいかも。季節限定の他、コラボ商品も数多くリリースしているので、購入する場所によってデザインや形違いのクッキーを買う事が出来ますよ。箱の素材もしっかりとしているので、スーツケースに入れても潰れなくて良いです。

また、Honolulu Cookie Company(ホノルル・クッキー・カンパニー)では、どこの店舗でも試食が出来るのも有り難いです。

みんなで食べられる、ミニサイズのクッキー

こちらはChoc Chip Macadamia Mini Bites、ミニサイズのチョコチップ入りのクッキーです。パイナップルの形、わかります?

チョコチップとマカダミアナッツが入っています。ひょいひょい食べられるサイズなので、食べ過ぎに注意が必要です!

鯨の尻尾の形をしたショートブレッドクッキー

Whale Colection Wrap Box(14ドル95セント)。最近HCCには行ってなかったので、この鯨の尻尾型クッキーがいつ頃から登場していたのかがわかりません。
現地のフリーペーパーで情報をゲットしてお店へ向かい実物を見ました。

時期的には、冬ってハワイの島から鯨が見えるんだそうです。だから、このモチーフなのかな?

個人的にはショートブレッドクッキーはもう何度も書いているのですが、TCCのものが一番好きなんです。HCCはショートブレッドというより、普通のクッキーのような感じ?ただ、サクサクとした食感も心地よいですし、バリエーションも豊富なので嫌いじゃないですよ。

箱はこの通り、マジックテープで開封できるようになってました。立派!

中身はクッキー12個入りです。4種類×3個ずつという組み合わせ。
過去記事でも書いていますが、味はいつもの定番パイナップル型と変わりません。が、すでにHCCのお土産は定番化してきているので、たまにはこんな変わった形も新鮮かも知れません。

定番タイプ、チョコがけ、フルーツタイプ、ホワイトチョコ、といろんな味を楽しめるので誰にでも喜ばれそうな組み合わせですね。個人的には私はチョコがけタイプの方が好き。フルーツタイプも食べるけど、好きではないかな。

中身は4種類、それぞれ味が違うので楽しめます

一番好きなチョコがけタイプ。Chocolate Dipped Macadamia。チョコレートの厚み、たっぷりです。これ多分ミルクチョコレートかな、甘いです。

Pineapple Macadamia。フルーツのグミのようなものがクッキーの中央部分に乗っています。クッキー生地はサクサク、フルーツの部分はグニグニ。

一番シンプルな、Butter Macadamia。まあ、普通です。

そして最後にWhite Chocolate Kona Coffee。ん?コナコーヒー?ホワイトチョコレートの味はもちろんハッキリとわかるのですが、コナコーヒーちょっとわからんなあ。でもまあ、普通に美味しいです。ショートブレッドクッキーのように口の中でホロホロと溶けるような感じではなく、最後までサクサクっと心地よい食感が口に残る「クッキー」ですね。

公式サイトの説明を読んでみましたが、Pacific Marine Life Foundation(太平洋船舶ライフ財団)をサポートしているんですって。鯨をはじめとした、海の種と生態系に直面し保存に努めているそうですよ。

Honolulu Cookie Company
http://www.honolulucookie.com/

nalu_3_lin

nalu_3_lin一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター

投稿者の過去記事

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いています。【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

PAGE TOP