【ハワイ】可愛いキャラクターのパッケージがお土産にピッタリ!Menehune Mac(メネフネマック)

まだあまり知られてない、レアなお土産を求めて

LION COFFEE FACTORY(ライオンコーヒーファクトリー)を出て右方向へテクテクと歩いていきます。この日は工場巡りをする日、と決めていてコーヒー工場のあとはチョコレート工場へ行くつもりだったのです。

事前にネットで調べたところ、徒歩で歩ける距離にチョコレート工場はあり、実際にどちらもハシゴした方のブログも発見しました。これなら行けるかな~、とは思っていましたが車がビュンビュンと走る大きな道沿いを歩かなくてはいけなかったので、ちょっと怖かったです。

Waiakamilo Rd(ワイアカミロ・ロード)という大きな道沿いにテクテクと歩いて行きます。

地図で見るとこんな距離感。ほぼ迷子になるような複雑な道のりではないのですが、この黄色い道はとにかく大きくて車しか通らず、徒歩の人なんて誰もいなかった…。

DILLINGHAM BLVDとの交差点まで来ました。あとちょっとのはず。

道の反対側に無事に目的のチョコレート工場を発見!ホッとしました。

ワイキキから離れた、穴場のチョコレート工場

Menehune Mac(メネフネマック)のチョコレートファクトリー&ギフトセンターです。小規模ですが中でチョコレートも製造していますし、チョコレートほかハワイ土産をこちらで購入する事ができます。ハワイ土産の定番品であるマカダミアナッツ入りのチョコレート、実はお土産ショップに並んでいる大量製造品にはオーストラリア産のマカダミアナッツが多く使われているんだそうです。

こちらのメネフネマックは創業から一貫してハワイ島コナ産のマカダミアナッツにこだわり続けており、毎月2億粒の販売を誇るハワイで一番古いマカダミアナッツチョコレートメーカー(1937年創業)なんですよ。

看板はうっかりすると見落としてしまいそうでしたが、入り口はド派手です。メネフネ君というこのキャラクターが描かれているドアから中へと入ります。ちなみに、メネフネとは、カウアイ島に住んでいたといわれる小人族のことで、そのメネフネをモチーフにキャラクター化しているみたいですね。

こちらの工場の嬉しいところは、なんと店内のほぼ全ての商品の試食ができるというところ!せっかくのお土産なので自分好みのものや、自信を持って美味しいとすすめられるものを買いたいですよねえ。

こちらはLi Hing Mango(4ドル99セント)。ドライマンゴーなのですが、梅の粉がかかっているので不思議な甘酸っぱさがありました。

チョコレートだってもちろん試食できちゃいます。暑い中テクテク歩いてきたので汗だくだったんですが、チョコレート工場だからか店内はひんやりと涼しかったです。すぐに汗もひきました。ウロ覚えですが、入り口のドアも二重だったか分厚かったか、「やっぱチョコレート工場だからなのね~」となんか感心した覚えがあります。

お店の方もすごく親切に試食をすすめてくださいました。お客さんはこの時間帯は少なかったんですが、常連さんっぽい方が山ほどチョコレートを買い込んでいたり。日本語も飛び交います。

チョコレートの種類が多すぎて迷っちゃう!

何を買おうか迷ってしまいますが、やはりこの可愛いキャラクター入りのチョコレートが買いたいな。去年あたりのハワイガイドブックからちょこちょことこちらのチョコレートが掲載されはじめましたが、今のところワイキキなどでの取り扱いがあまりないみたいで、こちらの工場へ来ないと買えないことから人気が高まってきているそうです。

箱入りのほかに自分の好きなものだけを入れることが出来る詰め合わせもありました。試食をしたあとに、自分の好きな分だけを詰めるのもいいかも知れないですね。日本語表記があるのもありがたいです。

お店の方はとても気さくで、日本語で色々と説明をしてくださいました。誰だったか忘れちゃったけどモーニング娘。のなんとかちゃんも来てくれたんだよ~、と壁のサインを見せてくれたような気が…。こちらはギフトコーナーでしたが、その奥にチョコレート工場があります。工場、というより工房という雰囲気ですが、手作りチョコレートをチラッと見る事もできました。

手作りチョコレート体験ツアーというものもやっていますが、1人10ドルで予約が必要です。もちろん私は飛び込みできたので参加はできませんでしたが、楽しそうですね。

戦利品。本当はもっと買いたかったのだけど、ハワイ3日目でスーツケースが埋まりつつある事と、とにかく暑い日だったのでワイキキへ持ち帰る間に溶けるんじゃないか?と心配だった事もあって控えめです。

1番人気はパイナップルスノーマカダミアナッツ

メネフネマックで絶対に買いたかったのはこちら、Pineapple Snow Mac Nut(パイナップルスノーマカダミアナッツ)です。9粒入りで6ドル99セントでした。メネフネマックの看板商品で、人気ナンバーワンなんだとか。

スノー、とあるように真っ白。本当に雪のように白いんです。そしてほのかに香るパイナップルの香り。

バニラ風味のホワイトチョコレートの中に、厳選されたマカダミアナッツパイナップルエキスが入っているんだとか。

これ、すっごく美味しかった!

パイナップル風味のチョコレートって考えてみれば結構珍しくないですか? パイナップルのチョコレートがけとかは探せばあるのですが。

ホワイトチョコレートって実はあまり得意ではないのですが、こちらはパイナップルの風味が前面に出てきていて、だけど甘すぎずくどくないという絶妙なバランスでした。マカダミアナッツも大きすぎず小さすぎずというちょうどいいサイズで、これくらいのサイズのものが一番食感がいいそうです。

Menehune Mac
http://www.menehunemac.com/
(2012年10月26日訪問←ハワイ時間)

nalu_3_lin

nalu_3_lin一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター

投稿者の過去記事

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いています。【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

PAGE TOP