「長野県軽井沢」春の訪れと共に「カフェ・ル・プティ・ニ・3(トロワ)」で軽井沢トーストを楽しもう!

寒い冬が終わりを告げ、過ごしやすく暖かい春の訪れを日に日に感じてくる今日この頃、日本有数のリゾート地「長野県軽井沢」にも足が向きやすくなりますね。

軽井沢といえば、リゾート地としても有名ですが、実はフレンチトーストも有名です。明治時代から国際交流が盛んで外国文化が入り混じった土地柄、パンの馴染みも深い。それに加えて信州の牛乳や卵など上等な素材が揃っているのもあって、近年になってフレンチトーストがブームの兆しに…。

軽井沢周辺40軒余りの店舗でフレンチトーストを展開し、ここで食べるフレンチトーストは軽井沢トーストとも呼ばれています。

その中でも特に人気を博しているのがこちらの「カフェ・ル・プティ・ニ・3(トロワ)」!

軽井沢駅から車で4分ほどの場所に位置していて、車でないと訪問するのは厳しい場所にも関わらず客足が途絶えず常に行列を生み出すお店です。

フレンチトースト(900円)

フレンチトーストは厚さ3.5センチのパンを使用。

パンの耳を落としアパレイユに24時間漬け込んだものをベースに、オーダーが入るとパンの表面に卵黄を塗布し、バターをたっぷり溶かしたフライパンで両面をじっくり焼いていきます。

その後、180度のオーブンに10分入れたら完成。

非常に手間がかかるので、前日までの予約でしか食べられない(時期によって余分に作る事があるそうで、運が良ければ注文できるかも)希少なメニューとなっています。

一口食べるとふわっふわな食感で思わず笑みがこぼれます!

とろけるような食感で、まるでプリンを食べてるかの様な錯覚を起こします。過度な甘さなどはなく、卵とミルクの旨みがシンプルに広がってきて、素朴な中にも洗練された味わいがあります。

ここまでの食感を生み出す為には手間と時間がかかるもの、前日までの予約というのも納得です。

店内も比較的広くてゆったりと過ごせますが、暖かくなってきた時期には陽が差し込むテラス席で楽しむのもオススメです。

フレンチトーストは前日予約で、8:00~11:00までの限定メニューとなってますので、訪問する際はお気をつけて下さい。

カフェ・ル・プティ・ニ・3(トロワ)
長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1398-457
0267-48-3334
8:00~17:00
定休日 木曜日、金曜日
HP http://www.cafe-lepetitnid.jp/index.html

スイーツハンター月ウサギ

スイーツハンター月ウサギ1日2スイーツを10年継続

投稿者の過去記事

初めまして、スイーツハンター月ウサギです。
1日2スイーツを10年以上に渡って継続しているスイーツブロガーです。

美味しいスイーツがあれば全国どこへでも!がモットーで、隠れた絶品スイーツ求めて全国を飛び回る美味しくて甘い日々を過ごしてます。

ハントしたスイーツは月ウサギの食べ日記で毎日更新中。
「スイーツハンター月ウサギの食べ日記」
http://sweetshuntertsukiusagi.blog.jp/

PAGE TOP