新横浜「きらきら本舗」で、A5ランク黒毛和牛 熟成肉を堪能!!

JR新横浜駅の篠原口から徒歩5分

JR新横浜駅の篠原口から徒歩5分、周りにあるのはオフィスビルやマンションばかりで、飲食店などほとんどないエリアにポツンと飲食店ビル「十八花ビル」があり、

2階にあがっていくと、「きらきら本舗」さんがありました!!

まずは、生ビールで乾杯!!

やっぱり、焼肉には生ビールっすよねぇ~!!

そして、いよいよ焼肉モード全開!!

厚切り牛タン

うわぁ~、その名の通り、めっちゃ分厚い牛タン!!

これだけ分厚いのに、めっちゃ柔らかい!!これは、やばいっすねぇ~!!分厚いタンを噛みしめる味わいがたまりません…。

黒毛和牛3種盛り合わせ

ザブトン

ザブトンは、肩ロースの芯の部分ということで、霜降りがめっちゃきれいですね!!食べてみると、とっても柔らかくって、肉汁ジューシーで、ウマウマっす~!!

カタサンカク

カタサンカクは、肩から腕にかかる部分で、霜がきれいに入っています。食べてみると、プルプルでトロトロの食感がたまりません。

イチボ

イチボは、お尻の先の部分で、赤身のしっかりとした弾力があり、それでいて、めっちゃジューシーですぅ…。

熟成黒毛和牛3種盛り合わせ

時間をかけて熟成することで、お肉の中のたんぱく質が旨みの成分であるアミノ酸に変化していき、とっても美味しいお肉になるんです。

とうがらし

とうがらしは腕の部分、形がとうがらしの形をしているので、とうがらしというそうです(なるほど…。)

お肉を焼くと、エイジングのいい香が感じられます。食べてみると、噛めば噛むほどお肉の甘さを感じることができます。

ランプ

ランプは腰からお尻にかけての赤身の部分で、めっちゃ味わい深いですねぇ…。こういうお肉には、赤ワインがお勧めということで、アルゼンチンのアグアリベイを!!

【アグアリベイ】

ミディアムボディで、しっかりとした果実感のあるワイン。お肉に合いますねぇ…。

芯々

後ろ足の内ももの部位しんたまの中心部分。弾力のある赤身肉は、噛めば噛むほど味が出てきます。

壺漬けリブロース切落し

壺の中でタレにつけこむことで、お肉の柔らかさと旨味が増して、ウマウマっすねぇ~!!

マルチョウ

プルプルっとしたマルチョウを焼くと、脂がたれて、ファイヤー!!皮がパリっとしてきたら、お好みの食べごろ。プルプルした食感と味わいがたまりません…。

美味しいお肉を食べたあとは、〆ラーメン!!

こちらのラーメンは、とんこつ醤油味の「きらきららぁめん」とピリ辛の「ユッケジャンらぁめん」

【きらきららぁめん】

【ユッケジャンらぁめん】

とんこつラーメンもいいですが、お酒を飲んだあとには、ちょっと刺激があるピリ辛の「ユッケジャンらぁめん」がいいですね!!

それにしても、新横浜のこんな場所に隠れるように、美味しい焼肉が食べられるお店があるなんて、新発見!!知る人ぞ知るって感じで、皆にこっそりと教えたくなるお店ですね…。

店舗概要
店名 きらきら本舗
住所 神奈川県横浜市港北区新横浜1-4-9
電話番号 045-472-5581
食べログ http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140206/14041509/

カテゴリー:神奈川

神奈川の夜行バス情報

大阪発

大阪着

飲みニスト

飲みニスト1日3~5軒の飲み屋を飲み歩く飲み職人

投稿者の過去記事

京浜東北線沿線(特に、新橋~蒲田ゾーン)を日々飲み歩く飲み職人「飲みニスト」。とにかく、はしご酒が大好き!!1日3~5軒のはしご酒は当たり前、飲み友達を誘っては、各地で飲みツアーを繰り広げる。

PAGE TOP