【ハワイ】滞在中、何度でも行きたくなっちゃう!ワイキキのヘルシーなアイス専門店 Yogurtland(ヨーグルトランド)

ワイキキのド真ん中にあるヨーグルトアイスクリーム専門店

1年に1回のハワイ旅行、滞在中はワイキキをウロウロする事が多いのですが、多くの観光客が行き交うカラカウア通り沿いにあるこちらのYogurt land(ヨーグルトランド)、ハワイを訪れた事がある方なら一度は見かけた事があるのではないでしょうか?

実は、そんなにお気に入り…という訳じゃないこちらのお店、Yogurt land(ヨーグルトランド)に今年のハワイ滞在中も通っていました。なぜならハワイ在住の知人のお気に入りのお店だからなんです(笑)。ヨーグルトベースのアイスだからヘルシーだ!と、アメリカ人は信じて疑いません。

実際、特に珍しくもないヨーグルトアイス、そして別にハワイ限定という訳でもないお店なんです。ですが、この場所代の高いワイキキのド真ん中で長年営業中という事は観光客はもちろんのこと、ロコにも愛されている人気のあるお店なんだと思います。確かにここって、昼も夜もいつもお客さんがいる印象。最近は日本でもこの手のお店って増えてきましたが、自分で好きなだけカップに入れる事が出来るセルフサービスのお店です。

どうやって注文すればいいの?

入店して店の奥に行き、まずは自分の好きなサイズのカップを選びます。重さで金額が決まりますので、小さいカップを選んでもたっぷり入れたら当然金額は高くなるので要注意です。特に子供っておもしろがって沢山入れたりするしね…(笑)。

ヨーグルトベースのアイスクリーム、種類はかなり豊富なのですが店頭には日替わり~週替わり程度で、常時10種類前後が揃っています。その中から自分の好きなアイスクリームをカップに入れるだけ!とっても簡単なんですよ。この時期、なにやらお客さんが選ぶお気に入りの味ランキングみたいなのが発表されていて、ベースとなるアイスクリームの中の数種類がこのように派手に飾り付けされていました。せっかくなのでこの辺から選んでみる事にします。

こちらはSALTED CARAMEL PECANという味。塩キャラメル味の中にピーカンナッツの風味が混ざっているのかな? アイスはあくまでもアイスで、その中に具材がゴロゴロって事はありません。

ROCKET POP SORBETというまるで歯磨きペーストのような3色のアイス、小さい女の子がたっぷりとカップに盛りつけていましたが、順番に3色出てくるみたいですごくキレイで可愛いかったです。でもたっぷり出さないとダメっぽそうでした。こういう、日本ではまず見かけないようなフレーバーにもワクワクしてしまいます。右はPistachio(ピスタチオ)のフレーバーです。

あとは無難にチョコレート系とか、バニラ系とか選んでみました。あんまり色々入れてしまうと、結局アイスクリーム同士の味が混ざってしまって美味しくないんですよね。だからいつも悩んでしまいます。

アイスクリームを盛りつけたら、次はトッピング!

そして最後にトッピングです!レジのすぐ手前には、こちらも数種類のトッピング材料がズラリと並んでいて、全てセルフサービス!自分で好きなものを、好きなだけ盛りつける事が出来るんです。

市販のシリアルやグミ、ジェリービーンズ、キャンディーなど、なんでもアリ状態です。オレオクッキーまであります。写真では見えないけれど、チョコレート系のソースやフルーツソースなどもあって、これもいつもすごく迷うんです。例えばベースがチョコレート系だったらクッキーやチョコは合うと思うけど、甘酸っぱいゼリーは合わないんじゃないか?とか…。

生のフルーツも種類豊富に取りそろえています。店員さんがいつも気を配っていて、少ないトッピングもすぐに補充して下さるので利用していてすごく気持ちがよいです。右側には市販のチョコレートやナッツ類、左側には柔らかいタピオカのようなもの、ゼリーなど。

どこまでもヘルシー路線を追求したい方にもオススメできます。

重さを量ってお会計です

レジでお会計をしてバタバタしてしまったので写真がありませんが…。カウンターにデジタルの量りがあるので、その上にカップを乗せて重さを計測し、料金も同時に表示されるのでその分の代金を支払って完成です。できあがりが、こちら。うう、汚い…。自分の盛りつけセンスの無さを痛感しました。ザックリですが、大体これくらいで7ドル前後だったかな、と記憶しています。

ベースは3種類くらいのアイス、本当はもっとフルーツを乗せたかったけどアイスの味とは合わないかも?と思って控えめにしました。

ピスタチオのアイスクリーム。ほんわりと薄く、ナッツの香ばしさやコク、甘みを感じます。ヨーグルトベースのアイスクリームですが、酸っぱいなんて事はなく言われないとわからない程、普通のアイスクリームです。美味しいんですよ。ただ、後味はさすがにサッパリとしています。一年中、常夏のハワイで人気がある理由がわかるような気がします。

こちらはハーシーズのチョコレート味にチョコ系トッピング。これはさすがに美味しかった!塩キャラメル味もちゃんとしょっぱい味もあって良かったです。食べる分量に気をつければ確かにヘルシーかも知れません。

なんだかんでハワイ滞在中、実はこの後、また二回目も行く事になります(笑)。夜のワイキキ散歩コースに組み込まれているので、避けては通れないのです。夕食後のおやつにピッタリ!店員さんもすごーく親切だし、良いお店だと思います。でも日本人客は少ないかな、と思います。

2回目の訪問では別のフレーバーにチャレンジしてみました

ハワイ最終日、再び訪問。滞在先のホテルからも近く、便利な場所にあるので利用しやすいのです。やはり、ヨーグルトベースだからサッパリしているし、夜散歩をしつつ小腹が空いた時のおやつにはちょうどいいと思います。

1回目に訪問した時に、小さい女の子が喜んで入れていたこちらのアイス、気になったので試してみる事にしました。こういう機会でもないと食べる事なんて無いでしょうしね。ROCKET POP SORBETというフレーバー、3色の色と味を楽しめるアイスクリームです。

BIRTHDAY CUPCAKE BATTER(バースデイカップケーキバター)など、ユニークなフレーバーが揃います。とてもヨーグルトベースとは思えません(笑)。日本にはなかなか無い、ちょっと珍しいフレーバーですよね。

2回目に食べたアイスクリームはこちら

で、出来上がりがこちら。この時はそんなにお腹も空いていませんでしたので、気分だけでも、という感じで少なめです。これで大体5ドル前後だったかと思います。

ROCKET POP SORBETの一部でもある、水色の部分はなんだかソーダのような味がしました。爽やかな感じ。これにナッツやチョコレートのトッピングは合わなかったかな…(汗)。フルーツならいいかも知れません。尚、店員さんにお願いすると小さなカップを手渡してくれますので、事前にテイスティングもする事が出来ます。アイスクリームの味がわかっていれば、トッピングも選びやすいです。

バナナはなんにでも合って美味しいです。間違いのない味。チョコレートブラウニーも味が濃厚で、トッピングだなんてバカに出来ない美味しさでした。チョコレート系のアイスクリームに合わせて食べてみたいです。

黄色い部分は濃いバニラのようなカスタードのような味がしました。毎回、訪れる度にフレーバーが違うので何度行っても飽きないのがYogurtland(ヨーグルトランド)の良いところなんだと思います。ハワイ名物でもない、特別珍しくもない、だけど何度でも通いたくなってしまう不思議なヨーグルトアイスクリーム専門店。それがこの、Yogurtland(ヨーグルトランド)なんです。

なんだかんだで、過去のハワイ旅行でも数回訪問しています。次回のハワイ旅行でも、もちろん訪問する予定です!
(2015年2月17日訪問←ハワイ時間)

Yogurtland
http://www.yogurt-land.com/

 

nalu_3_lin

nalu_3_lin一般社団法人日本スーパーフード協会認定 ジュニアスーパーフードマイスター

投稿者の過去記事

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いています。【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

PAGE TOP